市場ニュース

戻る
2015年09月17日13時24分

【材料】フリービットが後場急上昇、業界最安値を実現した新たなモバイル高速データ通信サービス開始

フリービット 【日足】
多機能チャートへ
フリービット 【日中足】

 フリービット<3843>が後場急上昇し、一時、前日比65円(8.9%)高の793円まで買われる場面があった。午後1時ごろ、子会社ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)とフォーイットが共同で、新たなモバイル高速データ通信サービス「DTI SIM」の提供を開始すると発表しており、グループ業績拡大への期待感から買われているようだ。
 「DTI SIM」は、フォーイットのポイントサイト「スマイルモール」と連携することで、業界最安値プランを含む最安値帯を実現したのが特徴。一方、フォーイットはDTIとの連携により、ポイントサイト「スマイルモール」に大量に良質なユーザーを獲得することで、スマイルポイントの流通性を高めるとともに、認知度の向上を図るとしており、グループ内でのシナジーが期待されている。

フリービットの株価は13時21分現在758円(△30円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均