市場ニュース

戻る
2015年09月17日11時46分

【材料】ふくおかFGが反落、欧州系は貸出金成長鈍化や配当政策後退があれば株価は下落すると予想

ふくおかFG 【日足】
多機能チャートへ
ふくおかFG 【日中足】

 ふくおかフィナンシャルグループ<8354>が反落。売り優勢で始まり、その後もジリジリと下げ幅を拡大。現在は本日の安値圏で軟調な展開となっている。
 クレディ・スイス証券では、「資金需要の持続可能性と追加資本規制を考えれば株価は割高」と指摘。マーケットは、現在の貸出成長と配当性向を評価しているとみて、「貸出金成長鈍化や配当政策後退があれば株価は下落する」と予想。
 レーティング「アンダーパフォーム」、目標株価480円でカバレッジを開始している。
《MK》

株探ニュース


日経平均