市場ニュース

戻る
2015年09月17日11時31分

【材料】岡本硝子が一時ストップ高、「自動車向け光学部品を量産」

岡本硝子 【日足】
多機能チャートへ
岡本硝子 【日中足】

 岡本硝子 <7746> [JQ]が一時ストップ高。日経新聞が17日付で「ミネベアと岡本硝子が共同出資するジャパン・スリーディー・デバイシズ(J3DD)は、自動車のフロントガラスに情報を映すヘッドアップディスプレー(HUD)部品を今月から量産する」と報じたことが買い材料視された。

 報道によると「ガラスを微細加工することで車速やカーナビゲーションを精細に映し出せる」という。市場拡大が見込まれるHUD部品の量産化による業績への寄与に期待する買いが殺到した。なお、共同出資をしているミネベア <6479> も大幅続伸している。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均