市場ニュース

戻る
2015年09月17日09時18分

【材料】オリンパスが3日続伸、4K外科手術用内視鏡システムを販売開始

オリンパス 【日足】
多機能チャートへ
オリンパス 【日中足】

 16日、オリンパス <7733> がフルハイビジョンの4倍の解像技術を持つ、4K外科手術用内視鏡システム「VISERA 4K UHD」を10月上旬から国内とヨーロッパで販売を開始すると発表したことが買い材料。

 同製品はソニー <6758> 、両社の合弁会社ソニー・オリンパスメディカルソリューションズと連携して開発したもので、光源部分、内視鏡からモニターまで、最先端の4K技術と各種ノウハウが組み込まれた、これまでにない外科手術用内視鏡システム。

 発表を受けて、外科手術用内視鏡システムの製品化による収益拡大に期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均