市場ニュース

戻る
2015年09月17日09時03分

【市況】個別銘柄戦略:ポジション整理継続なら鉄鋼株などに関心も


米国市場の上昇を背景に買い先行の動きが見込まれるが、利上げ先送りを完全に織り込むような動きにはならないだろう。買い一巡後はポジション整理の動きが中心と見られる。前日まででこうした動きも進展したと見られるが、出遅れの鉄鋼株などには引き続き買い戻しの期待も。原油市況の上昇で資源関連のリバウンド継続の可能性もあろう。三井化学や東ソーなど一部化学メーカーにアナリストも好評価も観測され、石化各社などに関心が向かう余地もあろう。

《KS》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均