市場ニュース

戻る
2015年09月16日13時58分

【為替】東京為替:NZドルは売り継続、中銀の追加利下げを意識


16日朝方に発表されたニュージーランドの4-6月期の経常収支は海外支出の増加や輸出収入の減少を背景に、12億2000万NZドルの赤字となった。赤字額は市場予想ほど大きくなかったが、ニュージーランド中央銀行(RBNZ)が追加緩和のスタンスを示していることが意識され、売りが続いている。足元は76円20銭台で推移。


ここまで、ドル・円は120円15銭から120円47銭、ユーロ・ドルは1.1270ドルから1.1298ドル、ユーロ・円は135円60銭から135円85銭のレンジ内で推移した。

【経済指標】
・NZ・4-6月期経常収支:-12.16億NZドル(予想:-15億NZドル、1-3月期:+8.21億NZドル←+6.62億NZドル)

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均