市場ニュース

戻る
2015年09月16日13時05分

【材料】<後場の注目銘柄>=ニチモウ、材料株の真骨頂発揮へ

ニチモウ 【日足】
多機能チャートへ
ニチモウ 【日中足】

 ニチモウ<8091>の上げ足は鮮烈、材料株素地を開花させており要注目となる。同社は水産物の専門商社で日本水産<1332>を株主に擁し関係も密接だ。

 カニなどの高級品が好調に推移するほか、食品製造機械の拡販も業績に寄与しており、16年3月期は営業利益段階で53%増益を見込む。

 日本近海での漁獲量が減少し、漁業規制から養殖魚が今後増加する見通しにあることで、養殖資材を手掛けていることも収益機会につながる。

 時価260円近辺は2012年5月以来の高値圏にあるが、年5円配当を継続するなかでPBRがわずかに0.6倍台と割安感が強いことが、投機資金攻勢の拠りどころとなっている。


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均