市場ニュース

戻る
2015年09月16日12時23分

【材料】ファンコミュニケーションズが急落も欧州証券からレーティング格上げ観測

ファンコミ 【日足】
多機能チャートへ
ファンコミ 【日中足】

 ファンコミュニケーションズ<2461>が大幅反落。安いところでは前日比97円安の795円まで売られる場面があり、800円で前場の取引を終了している。
 欧州有力証券では、8月の売上高が前年比で31%増となったことを受け、「このままいくと15年12月期は会社予想を上回りそう」と指摘。
 レーティングを「売り」から「アンダーパフォーム」に、目標株価を870円から980円に、それぞれ引き上げている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均