市場ニュース

戻る
2015年09月16日11時51分

【市況】ランチタイムの日経平均先物は前日比230円高の18110円で推移


ランチタイムの日経平均先物は前日比230円高の18110円で推移している。出来高は2.6万枚と、現物市場同様、商いは低迷。米FOMC開催が間近に迫っていることや材料難から積極的な売買は手控えとなっている。なお、上海総合指数は前日比+0.6%と小幅な反発。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均