市場ニュース

戻る
2015年09月16日10時17分

【材料】3DMが3日ぶりに反発、「トランスフェクション剤」に関する特許を米国で取得

3DM 【日足】
多機能チャートへ
3DM 【日中足】

 15日、3DM <7777> [JQG]が日本医科大学と共同で出願していた界面活性剤様ペプチド技術について、トランスフェクション剤(細胞への核酸導入剤)としての適用に関する特許が米国で成立したと発表したことが買い材料。

 同特許は、界面活性剤様ペプチドを腫瘍組織内に核酸を導入するためのトランスフェクション剤に関するもので、腫瘍細胞における遺伝子発現制御に有用であることが示されているという。

 発表を受け、同剤の用途の広がりに伴う将来的な収益貢献に期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均