市場ニュース

戻る
2015年09月16日08時44分

【市況】18100-18400円のレンジを想定/日経225・本日の想定レンジ


[本日の想定レンジ]
 15日のNY市場は上昇。小売売上高が2ヶ月連続でプラスとなるなど、消費の底堅さが好感された。鉱工業生産が予想を下振れたことで利上げへの警戒感が後退。ダウ平均は228.89ドル高の16599.85、ナスダックは54.76ポイント高の4860.52。シカゴ日経225先物清算値は大阪比250円高の18130円。

 シカゴ先物にさや寄せする格好から買いが先行することになろう。ただし、連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、積極的な売買は避けられると考えられ、買い一巡後は前日の価格レンジ内での推移が続きそうである。ボリンジャーバンドでは-1σと中心値(25日)とのレンジは継続。18100-18400円のレンジを想定する。

[予想レンジ]

上限 18400円-下限 18100円

《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均