市場ニュース

戻る
2015年09月16日08時13分

【経済】(中国)15日の上海総合指数は大幅続落、一時3000pt大台割れ


15日の上海総合指数は大幅続落。前日比3.52%安の3005.17ptで取引を終えた。一時3000ptの大台を割り込んだ場面もみられた。証券当局が違法資金調達の取り締まりを強化していることが警戒されたほか、一段の景気減速圧力が高まっていることが圧迫材料。一部メディアによると、実体経済が予想以上に悪化しているという。また、中国株ファンドからの資金流出が加速しているとも報じられた。この日の上海A株の売買代金は2438億3200万元(前日は3728億8500万元)だった。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均