市場ニュース

戻る
2015年09月15日19時01分

【経済】政治から読み解く【経済と日本株】民主・金子議員:黒田総裁のんきすぎ


民主党の金子議員は「黒田総裁のんきすぎ。危機管理の発想はないのか?日銀総裁:中国、減速しているのは事実だが、財政金融両面で景気の下支えをしようとする意欲を見せているので、中国経済は安定的な成長を続けていくと思っている。IMF等の国際機関の予測、市場のコンセンサスによっても示されている」」とツイート(9/15)。

日本銀行は15日に開いた金融政策決定会合で金融政策の現状維持を賛成多数で決定した。反対1名は現行の緩和策に対して否定的な立場。市場関係者の間では10月緩和の期待が
浮上していたが、本日公表された声明ではその手掛かりを見つけることはできなかった。ただし、新興国経済の減速に言及しており、10月緩和の布石になるとの見方もある。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均