市場ニュース

戻る
2015年09月15日17時33分

【市況】【↑】日経平均 大引け|買い戻しで4日ぶりに反発、1万8000円を回復(9月15日)


日経平均株価
始値  18082.72
高値  18329.57(09:58)
安値  17995.98(12:32)
大引け 18026.48(前日比 +60.78 、 +0.34% )

売買高  20億8033万株 (東証1部概算)
売買代金 2兆3026億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は4日ぶりに反発、1万8000円を回復
 2.「底値」示唆の騰落レシオなどを背景に、買い戻し
 3.企業の再編期待も相場を下支える
 4.日経平均日足は三角保ち合いが煮詰まる
 5.TOPIX、2部、新興など主要市場指数は軒並み下落


■東京市場概況

 前日の米国市場では、中国景気の減速懸念に加え、FOMCを睨んだポジション調整売りが重石となり、ダウは62ドル安と3日ぶりに反落した。

 東京市場では、日経平均は60円高と4日ぶりに反発し、1万8000円台を回復した。一方、TOPIX、JPX日経400、東証2部指数、マザーズ指数、日経JQ平均といった主要指数は軒並み下落。

 前日まで3日続落し804円下げた反動に加え、騰落レシオが65%(14日現在)と「底値ゾーン」に低下したことを受け、買い戻しや自律反発狙いの買いが向かった。伊藤ハ <2284> と米久 <2290> の経営統合報道を受けて、企業の再編期待が高まったことも下支え要因となった。

 日経平均は一時363円高まで上昇したが、買い一巡後は上海株の下落、日銀の金融政策の現状維持決定とそれに伴う円高進行、FOMCに対する警戒感などから買いが後退。終盤、伸び悩みが鮮明となった。日足チャートでは、短期三角保ち合いが煮詰まってきており、上下いずれかへの放れの接近を示唆している。

 東京海上 <8766> や日清粉G <2002> 、丸井G <8252> 、日本紙 <3863> などの内需関連株が買われ、スズキ <7269> やブリヂストン <5108> 、HOYA <7741> 、パナソニック <6752> といった輸出関連株も高い。

 日経平均への寄与度上位5銘柄はファストリ <9983> 、ファナック <6954> 、ダイキン <6367> 、日東電 <6988> 、トヨタ <7203> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約73円。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はKDDI <9433> 、ソフトバンク <9984> 、コナミ <9766> 、ソニー <6758> 、中外薬 <4519> 。押し下げ効果は約60円。


 東証33業種のうち上昇は15業種。上昇率の上位5業種は(1)水産・農林業、(2)食料品、(3)ゴム製品、(4)輸送用機器、(5)小売業。一方、下落率の上位5業種は(1)情報・通信業、(2)その他金融業、(3)鉄鋼、(4)建設業、(5)証券商品先物。

■個別材料株

△伊藤ハ <2284> 、米久 <2290>
 「16年4月に経営統合」と報道。
△トランスG <2342> [東証M]
 早期癌マーカーとしてのジアセチルスペルミンに関する特許が成立。
△アスクル <2678>
 6-8月期(1Q)経常は7.2倍増益。
△神戸物産 <3038>
 11-7月期(3Q累計)経常は71%増益。
△BEENOS <3328> [東証M]
 今期最高益予想を35%上乗せ、初配当13円を実施。
△コスモバイオ <3386> [JQ]
 組織培養用培地のコージンバイオに出資。
△エスケーエレ <6677> [JQ]
 1.42%を上限に自社株買いを実施。
△正栄食 <8079> [東証2]
 今期最高益予想を31%増益に9%上乗せ、配当も1円増額。
△ミロク情報 <9928>
 「中小企業向けにマイナンバーの収集代行を開始」と報道。

▲メッセージ <2400> [JQ]
 運営する「アミーユ豊中穂積」に行政処分。
▲エニグモ <3665> [東証M]
 上期経常が赤字転落で着地。
▲東芝 <6502>
 4-6月期(1Q)税引き前は赤字転落、東証が特設注意市場銘柄に指定。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)神戸物産 <3038> 、(2)エコナック <3521> 、(3)米久 <2290> 、(4)秀英 <4678> 、(5)イワキ <8095> 、(6)gumi <3903> 、(7)ビットアイル <3811> 、(8)TOW <4767> 、(9)荒川化 <4968> 、(10)リニカル <2183> 。

 値下がり率上位10傑は(1)SKジャパン <7608> 、(2)ライフコーポ <8194> 、(3)東京製鉄 <5423> 、(4)ニチモウ <8091> 、(5)浅沼組 <1852> 、(6)日東紡 <3110> 、(7)宮地エンジ <3431> 、(8)パソナG <2168> 、(9)帝繊維 <3302> 、(10)熊谷組 <1861> 。


【大引け】

 日経平均は前日比60.78円(0.34%)高の1万8026.48円。TOPIXは前日比0.17(0.01%)安の1462.24。出来高は概算で20億8033万株。値上がり銘柄数は924、値下がり銘柄数は850となった。日経ジャスダック平均は2493.69円(2.28円安)。

[2015年9月15日]

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均