市場ニュース

戻る
2015年09月15日15時01分

【為替】東京為替:ドル弱含み継続、日経平均は伸び悩み


日経平均株価が伸び悩むなか、ドル・円は今日の安値を更新。一時119円80銭まで下落した。日銀が金融政策決定会合で現行の政策維持を決めたことから、失望売りが続いているもよう。上海総合指数がやや軟調地合いとなっていることも、相場を押し下げる要因となっている可能性がある。


ユーロ・ドルは1.1284ドルから1.1329ドル、ユーロ・円は135円75銭から136円36銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均