市場ニュース

戻る
2015年09月15日11時56分

【市況】ランチタイムの日経平均先物は前日比260円高の18080円で推移


ランチタイムの日経平均先物は前日比260円高の18080円で推移している。出来高は3.5万枚。現物市場同様、日銀金融政策決定会合の結果発表を前に買戻す動きが強まっている様子。市場コンセンサスは現状維持と見られているが、過去2度に渡ってサプライズを演出している日銀の動きを警戒した格好に。
《MT》

 提供:フィスコ

日経平均