市場ニュース

戻る
2015年09月15日10時43分

【経済】(中国)上海総合指数は続落でスタート、違法資金調達の取締強化などを警戒


15日の上海総合指数は続落でスタート。前日比2.28%安の3043.805ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時38分現在、前日比2.76%安の3028.87ptで推移している。証券当局が違法資金調達の取り締まりを強化していることが警戒されているほか、一段の景気減速圧力が高まっていることも圧迫材料。また、中国株ファンドからの資金流出が加速しているとも報じられている。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均