市場ニュース

戻る
2015年09月15日10時23分

【材料】マキタが小幅高、クレディスイス証券が「機械株の中で業績、株価が最も安定している企業」と

マキタ 【日足】
多機能チャートへ
マキタ 【日中足】

 マキタ<6586>が小幅高、前日比40円高の7150円で推移。株価は8月25日、9月4日の安値を「W底」にしたチャートを形成。チャーチストには魅力が増してきた。
 クレディ・スイス証券が「機械株の中で業績、株価が最も安定している企業」と、ポジティブな内容のアナリストレポートをリリースしたことが市場関係者の間で伝わっており、好感されている。新興国や中国向けの経済減速が気にされているが、マキタは「中国売上比率が2%、新興国依存度は4割とリスク度合いが低い」と分析。アナリストは業績予想を増額修正して、目標株価を6800円から7500円に引き上げている。
 参考までに機械セクターで一時は超人気だった値がさ株、ファナック<6954>、キーエンス<6861>、SMC<6273>のチャートは、6月の段階で株価の天井となり右肩下がりへ現在も進行中となっている。
《MK》

株探ニュース



最終更新日:2015年09月15日 10時25分

【関連記事・情報】

日経平均