市場ニュース

戻る
2015年09月15日10時01分

【経済】中国政府:景気対策を強化、鉄道などインフラ事業を追加承認


中国国家発展改革委員会(発改委)は14日、経済減速圧力が高まっているとの認識を示し、安定成長を維持するため、これまで承認されたインフラ整備プロジェクトの着実実施や、資金確保、都市化推進、政府による支援の拡大など8項目の強化対策を明らかにした。また、今月11日と14日に鉄道整備などインフラ事業5項目を新たに承認したことも明らかにした。投資額は計1489億5300万元(約2兆9790億円)となる。

なお、国家統計局の発表によると、今年1-8月のインフラ整備に関連した投資額は前年同期比5.7%増加し、全体投資への寄与率は27.7%まで達しているという。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均