市場ニュース

戻る
2015年09月14日13時34分

【材料】相鉄HDが続伸、高級ホテル好調で再上方修正も

相鉄HD 【日足】
多機能チャートへ
相鉄HD 【日中足】

 相鉄ホールディングス<9003>は全般地合いが悪化するなかで続伸。シルバーウイーク関連株の一角として気を吐いている。鉄道事業が消費増税前の駆け込みの反動が薄まったことで回復、ホテル事業も横浜ベイシェラトンなど高級ホテルが訪日客急増の恩恵を享受するほか、都内を中心に展開する相鉄フレッサインなどビジネスホテルも好調に推移している。16年3月期営業利益は7月末に上方修正を発表し、前期比5.3%増の269億円を見込むが依然として増額余地ありとの見方が出ている。また、「魅力ある沿線の創造によるブランドの向上」を掲げた6つの重点プロジェクトが来期以降の成長期待につながっている。

相鉄HDの株価は13時28分現在666円(△12円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2015年09月14日 13時36分

【関連記事・情報】

日経平均