市場ニュース

戻る
2015年09月14日12時52分

【材料】月島機械が続落、有力処は営業利益予想とフェアバリューを引き下げ

月島機 【日足】
多機能チャートへ
月島機 【日中足】

 月島機械<6332>が続落。買い優勢で始まり一時、前日比18円高の1009円まで買われる場面があったものの、買い一巡後は売り優勢の展開。現在は本日の安値圏で推移している。
 いちよし経済研究所では、「東南アジア経済の減速等で国内外における化学・鉄鋼・食品等の産業の生産設備の製造販売、設計施工を主力とする『産業事業』の収益に関して、当面踊り場入りする懸念が出てきた」と指摘。16年3月期営業利益を58億円から55億円(会社予想は55億円)に引き下げ、フェアバリューも1500円から1200円に引き下げ。
 「水環境事業」牽引で拡大傾向は維持との見方から、レーティングは「B」を継続している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均