市場ニュース

戻る
2015年09月14日11時55分

【市況】ランチタイムの日経平均先物は18000円での攻防に


ランチタイムの日経平均先物は先週末比160円安の18010円で推移している。ここまでの出来高は2.1万枚と週初らしい静かな地合いだが、本日の安値で推移するなど下を意識か。上海総合指数が下げ幅を広げると18000円を割り込む可能性も。
《MT》

 提供:フィスコ

日経平均