市場ニュース

戻る
2015年09月14日09時48分

【市況】日経平均は55円安、東証1部値上がりは976銘柄、値下がりは796銘柄


09時46分時点の日経平均は先週末比55.97円安の18208.25円。76円高でスタートしたものの、売りが先行し一時105.43円安の18158.79円まで下げる場面がみられた。その後18200円台を回復したが、一進一退で方向感の定まらない展開となっている。規模別株価指数では中型株・小型株がプラス圏で推移。

東証1部の騰落状況は値上がり976銘柄、値下がり796銘柄。値上がり上位銘柄は、エスケイジャパン<7608>、ザッパラス<3770>、アクリーティブ<8423>、ゲオHD<2681>、新日鉄住金<2327>など。値下がり上位は、NTTドコモ<9437>、東洋炭素<5310>、ヤーマン<6630>、KDDI<9433>、NTT<9432>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 976
値下がり数 796
変わらず 117
値付率 99.5%

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均