市場ニュース

戻る
2015年09月14日07時49分

【材料】マネーパートナーズグループ---8月の月次概況、営業収益は前月比8%増、顧客口座数も堅調に推移

マネパG 【日足】
多機能チャートへ
マネパG 【日中足】


マネーパートナーズグループ<8732>は7日、8月次の同社グループの月次概況(連結ベース)を発表している。

同社グループの外国為替取引高は、営業日数が前月と比べ2営業日少ない21営業日であったものの、前月比7%増加の896億通貨単位となった。営業収益は、各通貨の取引高当たり収益性が向上した結果、前月比8%増の552百万円となった。顧客基盤については、顧客口座数は前月比1,836口座増加の265,521口座と堅調に推移。一方、外国為替取引預り証拠金は、下旬の急激な円高が顧客損益に悪影響を与えたこともあり前月比1,983百万円減少の48,253百万円となった。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均