市場ニュース

戻る
2015年09月11日17時03分

【市況】17時時点の日経平均先物は日中終値比90円安、ドル・円はやや円高に


17時時点の日経平均先物は日中終値比90円安の18080円で取引を開始。欧州株式市場では主要株価指数は高安まちまちと方向感に乏しい。ただ、為替市場でドル・円が120円50銭台とやや円高に推移していることがマイナス材料となっているもよう。一部市場関係者は「目立った材料は観測されていないことから週末のポジション調整では」と指摘している。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均