市場ニュース

戻る
2015年09月11日16時22分

【市況】【↓】日経平均 大引け|持ち高調整売りで続落、重要イベント控え模様眺め(9月11日)


日経平均株価
始値  18155.71
高値  18362.99(12:33)
安値  18124.35(09:04)
大引け 18264.22(前日比 -35.40 、 -0.19% )

売買高  28億1507万株 (東証1部概算)
売買代金 3兆4716億円 (東証1部概算)


-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は続落、メジャーSQは無事通過
 2.週末のポジション調整売り、円安一服が重石に
 3.輸出関連、資源エネルギー関連株が下落
 4.東証1部の約7割の銘柄が上昇も、指数の上げにはつながらず
 5.日経平均ボラティリティ・インデックスは2週間ぶり低水準


■東京市場概況

 前日の米国市場では、前日安の反動で自律反発狙いの買いが入り、ダウは76ドル高と反発した。

 一方、東京市場では、日経平均は35円安と続落した。TOPIXとJPX日経400が反発、東証2部指数とマザーズ指数、日経JQ平均がともに3日続伸となる中、日経平均が一人負けした格好。ただ、週間では5週間ぶりの反発(472円高)となった。

 SQは波乱なく通過(特別清算指数値は1万8119円)。前場はマイナス圏での滞留時間が長かったものの、後場には方向感は乏しいながらも下げ渋り、前日終値を挟んでの推移が続いた。ただ、上値は重く、終盤には週末特有のポジション調整売りに押されてマイナス圏に沈んだ。

 13日に中国経済指標(工業生産、小売売上高、都市部固定資産投資)の発表、14-15日に日銀金融政策決定会合、16-17日にFOMCなどの重要イベントを控えて、模様眺め気分が広がったことも、押し目買いの勢いを削いだ。

 東証1部の66%の銘柄が上昇し、数では値下がり銘柄(28%)を圧倒したものの、ファナック <6954> やトヨタ <7203> など大型株が売られたことが響き、指数の上昇には結びつかなかった。

 円安一服を背景にデンソー <6902> や東エレク <8035> 、JFE <5411> 、コマツ <6301> などの主力輸出株が下落。JX <5020> や石油資源 <1662> といった資源エネルギー関連株も安い。一方、タカラレーベ <8897> やUアローズ <7606> 、アコム <8572> 、野村 <8604> などの内需関連株が高い。

 日経平均への寄与度上位5銘柄はファストリ <9983> 、エーザイ <4523> 、大和ハウス <1925> 、セブン&アイ <3382> 、中外薬 <4519> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約47円。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はファナック <6954> 、京セラ <6971> 、日東電 <6988> 、東エレク <8035> 、ソフトバンク <9984> 。押し下げ効果は約64円。


 東証33業種のうち上昇は16業種。上昇率の上位5業種は(1)小売業、(2)不動産業、(3)水産・農林業、(4)その他金融業、(5)証券商品先物。一方、下落率の上位5業種は(1)石油石炭製品、(2)電気機器、(3)輸送用機器、(4)鉄鋼、(5)保険業。

■個別材料株

△大和ハウス <1925>
 SMBC日興証が目標株価を2950円→3100円に増額。
△積水ハウス <1928>
 今期最高益予想を5%上乗せ。
△アイロムHD <2372>
 iPS細胞の効率作製因子に関する実施許諾を受領。
△クリムゾン <2776> [JQ]
 上場廃止に係わる猶予期間銘柄から解除。
△モノタロウ <3064>
 8月の売上高は13.9%増。
△あいHD <3076>
 大和証が目標株価を2250円→2820円に引き上げ。
△DMP <3652> [東証M]
 投資有価証券売却益1.28億円を計上。
△Drシーラボ <4924>
 今期経常は4%増益、実質増配。
△ヤーマン <6630>
 5-7月期(1Q)経常は226倍増益。

▲田中化研 <4080> [JQ]
 東証が信用規制。
▲リソー教育 <4714>
 東証が監理銘柄に指定。
▲ローム <6963>
 Gサックス証が目標株価を6300円→6100円に減額。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)ヤーマン <6630> 、(2)ビットアイル <3811> 、(3)SKジャパン <7608> 、(4)ディップ <2379> 、(5)丸紅リ <9763> 、(6)飯田GHD <3291> 、(7)サクサ <6675> 、(8)ITFOR <4743> 、(9)モノタロウ <3064> 、(10)アコム <8572> 。

 値下がり率上位10傑は(1)リソー教育 <4714> 、(2)電算システム <3630> 、(3)ローム <6963> 、(4)東陽テク <8151> 、(5)Jパイル <5288> 、(6)大同特鋼 <5471> 、(7)TASAKI <7968> 、(8)KLab <3656> 、(9)JSR <4185> 、(10)双葉電 <6986> 。


【大引け】

 日経平均は前日比35.40円(0.19%)安の1万8264.22円。TOPIXは前日比0.71(0.05%)高の1480.23。出来高は概算で28億1507万株。値上がり銘柄数は1267、値下がり銘柄数は547となった。日経ジャスダック平均は2495.28円(28.90円高)。

[2015年9月11日]

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均