市場ニュース

戻る
2015年09月11日14時10分

【材料】トヨタが続落、大雨で東北3工場の操業休止との報道が重し

トヨタ 【日足】
多機能チャートへ
トヨタ 【日中足】

 トヨタ<7203>が続落。週末とあって利益確定売りに朝方から全般上値の重い展開が続くなか、同社株も朝方に下げ幅縮小もプラス転換ができないまま100円安水準での推移が続いている。この日は、NHKニュースなどで「トヨタが大雨で東北の3工場の操業を朝から休止」と報じたことも売り材料視されているようだ。

 NHKでは、記録的な大雨となっている宮城県と岩手県にある3工場について、組み立を行う従業員の出勤を中止し11日朝から操業を休止している。操業を休止したのは、子会社のトヨタ自動車東日本の宮城県大衡村にある乗用車工場と大和町のエンジン工場、岩手県金ヶ崎町の乗用車工場という。宮城県に大雨特別警報が出されたことを受け安全が確保できないとした。大雨による工場そのものへの被害は今のところ出ていないと伝え、今日夕方以降についても今後の状況を見ながら操業するか判断したいとしている・・などと伝えた。
(執筆者:熱田和雄 ストック・データバンク)

【関連記事・情報】

日経平均