市場ニュース

戻る
2015年09月11日13時31分

【市況】13時31分時点の日経平均は4円安、マザーズ、ジャスダックは後場一段高


13時31分時点の日経平均は前日比4.71円安の18294.91円。後場プラス圏を回復してスタートした後は、前日終値を挟んでのもみあいが継続している。後場ここまでの値幅は約100円。一方、マザーズは3%超の上昇、ジャスダック平均も1%超高と後場一段高の展開を見せている。

東証1部の騰落状況は値上がり1353銘柄、値下がり462銘柄。値上がり上位銘柄では、ディップ<2379>、ヤーマン<6630>、MonotaRO<3064>、OBC<4733>が10%超の上昇。そのほか、アイスタイル<3660>、サクサHD<6675>、丸紅建材<9763>が9%超の上昇となっている。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 1353
値下がり数 462
変わらず 80
値付率 99.8%

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均