市場ニュース

戻る
2015年09月11日13時11分

【材料】<後場の注目銘柄>=スーパーツール、中間業績に上振れ余地

スーパツール 【日足】
多機能チャートへ
スーパツール 【日中足】

 スーパーツール<5990>は作業工具製造の大手。国内では建設投資の本格化や設備投資の拡大に伴う関連製品の売り上げが順調に推移しているほか、海外でもアジア諸国でのインフラ需要の拡大が追い風となっている。また、売上高比率で60%強を占める環境関連事業では、3月から第2期太陽光発電設備が稼働したことなどが収益の安定化に寄与している。

 会社側では16年3月期第2四半期(3月16日~9月15日)の連結営業利益は5億3000万円(前年同期比32.7%増)を見込んでいるが、第1四半期の進捗率は61.7%と高水準で上振れ余地がある。また、配当利回り4%弱、PBR1倍割れといった指標面にも注目したい。


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均