市場ニュース

戻る
2015年09月11日09時58分

【材料】リソー教育が続急落、東証が監理銘柄に指定

リソー教育 【日足】
多機能チャートへ
リソー教育 【日中足】

 10日、東証が、リソー教育 <4714> を11日から監理銘柄(審査中)に指定すると発表したことが売り材料。

 同社は、内部管理体制等について改善の必要性が高いとして14年3月11日に特設注意市場銘柄に指定されていたが、指定から1年6ヵ月が経過するため、東証は今後同社から再提出される内部管理体制確認書の内容などを確認する必要があると判断した。

 同社の内部管理体制などについて改善がないと認められた場合には、上場廃止の可能性があることから、懸念する売りが向かった。株価は年初来安値を更新した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均