市場ニュース

戻る
2015年09月11日09時25分

【経済】S&P、ブラジルの格付けをジャンク級に引き下げ


米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は9日、ブラジルの投資格付けをジャンク級に引き下げると発表。景気後退懸念の高まり、インフレ加速、政治に対する国民の不信が高まっていることが背景にある。また、格付け会社フィッチ・レーティングスも、ブラジル格下げの確率は50%以上と表明した。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均