市場ニュース

戻る
2015年09月10日23時59分

【市況】【市場反応】米7月卸売在庫、予想外のマイナスでドル伸び悩む


外為市場では予想外のマイナスに落ち込んだ米国の卸売在庫を受けてドルは伸び悩んだ。ドル・円は120円80銭前後、ユーロ・ドルは1.1215ドルでそれぞれ推移。


米商務省が発表した7月卸売在庫は前月比-0.1%と、予想外に2013年5月来のマイナスに落ち込んだ。卸売売上高も前月比-0.3%と、5か月ぶりのマイナスとなった。売上高在庫比率は1.3と変わらず。

【経済指標】
・米・7月卸売在庫:前月比-0.1%(予想:+0.3%、6月:+0.7%←+0.9%)
・米・7月卸売売上高:前月比-0.3%(予想:+0.1%、6月:+0.4%←+0.1%

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均