市場ニュース

戻る
2015年09月10日09時58分

【材料】日新電が逆行高、いちよしが投資判断を「A」に引き上げ

日新電 【日足】
多機能チャートへ
日新電 【日中足】

 日新電機<6641>が逆行高。いちよし経済研究所が9日付で投資判断を「B」から「A」としたことを好材料視した買いが入っている。低温ポリシリコン液晶(LTPS)向けイオン注入装置(ビーム・真空応用事業)や電力周波数変換用コンデンサなどを中心に受注は堅調に推移していると見られる一方、中国の景気減速などによるリスクは限定的と判断。16年3月期営業利益は会社予想(105億円)を上回る110億円、17年3月期は同120億円と業績予想に変更はなく、株価下落を受けて投資判断を引き上げたとしている。なお、フェアバリューは1000円を据え置いている。

日新電の株価は9時50分現在708円(△28円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均