市場ニュース

戻る
2015年09月09日14時02分

【市況】14時時点の日経平均は前日比1003円高、上海株は前日比+1.8%で後場スタート


14時時点の日経平均は前日比1003.08円高の18430.16円で推移している。ここまでの高値は13時43分の18439.18円、安値は9時02分の17756.76円。後場一段高で上昇幅は1000円を超えた。一方、先物市場では225先物の買いが止まり上げ一服となっている。なお、上海総合指数は前日比+1.8%で後場の取引をスタートしている。
《MT》

 提供:フィスコ

日経平均