市場ニュース

戻る
2015年09月09日10時58分

【材料】新日鉄住金が上げ幅縮小、欧州大手が格下げ、会社計画達成は難しいとの見解

新日鉄住金 【日足】
多機能チャートへ
新日鉄住金 【日中足】

 新日鉄住金<5401>が上げ幅を縮小。買い優勢で始まり、高いところでは前日比8.4円高の254.9円まで買われる場面があったものの、買い一巡後は上げ幅を縮小。
 欧州大手証券では、「従前からの中国経済への懸念に加え、回復を期待していた国内景気への不透明感も台頭してきており、株価が上昇する見込みが小さくなった」と指摘。今期経常利益予想を3540億円から3450億円へ引き下げ、「輸出価格の低迷などにより、会社計画3700億円の達成は難しい」と判断。
 レーティングを「アウトパフォーム」から「ニュートラル」へ、目標株価を340円から240円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース



日経平均