市場ニュース

戻る
2015年09月09日09時43分

【材料】三菱商事が続伸、フィリピンで大型オフィス開発事業に参画

三菱商 【日足】
多機能チャートへ
三菱商 【日中足】

 三菱商事<8058>が続伸、一時前日比93.0円高の2215.5円まで買われてる。同社は8日、フィリピンの大手不動産デベロッパーであるセンチュリー社と、マニラ首都圏で最大のビジネスエリアであるマカティ市内の大型オフィス開発事業に参画すべく、センチュリー社傘下の特定目的会社の株式40%を取得することを発表した。今回のプロジェクト推進にあたり、現地大手財閥アヤラ系の銀行であるBank of the Philippine Islandsから開発資金を調達、日本の高い技術や商品企画力を生かし、高付加価値な不動産の開発事業を推進していく方針。

三菱商事の株価は9時40分現在2175.5円(△53.0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均