市場ニュース

戻る
2015年09月09日09時27分

【材料】リプロセル---ストップ高、慶應大と疾患型iPS細胞由来の心筋細胞に関してライセンス契約

リプロセル 【日足】
多機能チャートへ
リプロセル 【日中足】


<4978> リプロセル 559カ -
ストップ高。慶應義塾大学と疾患型iPS細胞由来の心筋細胞に関する独占ライセンス契約を締結したと発表している。遺伝子性の心臓病である「QT延長症候群」患者由来のiPS細胞から病態を再現した慶應義塾大学の先端技術を活用して、同社が今年度内の事業化を目指す。同社はこれまでにヒトiPS細胞由来の心筋細胞「ReproCardio2」を事業化しており、本技術を取り入れることで更なる差別化が可能になるという。
《HK》

 提供:フィスコ

日経平均