市場ニュース

戻る
2015年09月08日19時48分

【為替】欧州為替:ドル買い継続、リスク選好の地合い


欧州株が上げ幅を拡大するなか、ドル・円の買いが続き、一時120円1823銭まで上昇した。足元では120円10銭台で推移。また、米10年債利回りや米ダウ先物指数も上昇しており、リスク選好の地合いとなっている。目先の取引で、米株が堅調となれば一段高の可能性がある。


欧州市場で、ドル・円は119円92銭から120円18銭、ユーロ・円は133円97銭から134円33銭、ユーロ・ドルは1.1155ドルから1.1189ドルのレンジ内で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均