市場ニュース

戻る
2015年09月08日12時33分

【材料】セイノーHDが大幅反発、米系では、現値は相当程度の悪材料を織り込んだ水準との見解

セイノーHD 【日足】
多機能チャートへ
セイノーHD 【日中足】

 セイノーホールディングス<9076>が大幅反発。買い気配で始まり、高いところでは前日比87円高の1369円まで値を飛ばす場面が見られた。
 米系大手証券では、「今後、会社計画の上方修正やコンセンサスの切り上がりが想定される」と指摘。トラック事業の営業利益率に関して、「3年連続で過去最高値を更新し、初の5%台を確保する」と予想し、「現値は相当程度の悪材料を織り込んだ水準も言える」とコメント。
 レーティング「オーバーウエイト」を継続。目標株価を1800円から2000円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース



最終更新日:2015年09月08日 12時34分

【関連記事・情報】

日経平均