市場ニュース

戻る
2015年09月08日12時28分

【テク】任天堂---三角もち合いを形成、雲上限を意識した反発へ


<7974> 任天堂 22695 -160
7月9日の安値19205円を起点とした下値ラインがサポートとなりそうな状況にある。やや歪ながらも三角もち合い形成とも見えることで、商いを伴いもみ合いを上放れるかどうかが注目されよう。日足の一目均衡表では、雲上限が切り上がっている。遅行スパンが陰転する可能性はあるが、雲を意識した反発を期待する。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均