市場ニュース

戻る
2015年09月08日11時46分

【材料】◎8日前場の主要ヘッドライン

n 【日足】
多機能チャートへ
n 【日中足】

・東芝が反落、決算訂正発表も「事業環境は厳しい」との見方
・ALBERTが動意、ディープラーニングを活用した新サービス開始
・ヘリオスや新日科学など再生医療関連が高い、話題相次ぐ
・J・TECが動意、ジェイスの先天性巨大色素性母斑治療を目的とした治験終了
・メガネスーパーが続伸、第1四半期経常黒字浮上で上半期計画進捗率74%
・明電舎が小幅続伸、シンガポールのMRT南北線・東西線向け鉄道用電力設備の更新工事を受注
・ピジョンは大幅反落、16年1月期営業利益を150億円に上方修正も売り先行
・GMOペパボがS高、発行済み株式数の1.50%を上限とする自社株買いを発表
・ビーマップが一時S高、テレビ情報検索システムとテレビ全録機の連携システム開発
・システナが大幅反発、発行済み株式数の1.81%を上限とする自社株買いを発表


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均