市場ニュース

戻る
2015年09月08日11時45分

【市況】ジャスダック市場(前引け)=反発、IPSとEAJがストップ高

 8日前引けの日経ジャスダック平均は前日比3円25銭高の2424円59銭と反発。
 個別銘柄ではIPS<4335>、EAJ<6063>がストップ高。ソフトフロント<2321>、GMOペパボ<3633>、ビーマップ<4316>は一時ストップ高と値を飛ばし、オートウェーブ<2666>、アイフリーク<3845>、PSS<7707>、3Dマトリックス<7777>も値上がり率上位に買われた。半面、メッセージ<2400>がストップ安。アルトナー<2163>、ネプロ<9421>、エムケイシステム<3910>、日本ライフL<7575>は値下がり率上位に売られた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均