市場ニュース

戻る
2015年09月08日10時13分

【材料】伊藤園が反発、8月度のドリンク事業は前年同月比7.4%増

伊藤園 【日足】
多機能チャートへ
伊藤園 【日中足】

 伊藤園<2593>が6営業日ぶりに反発。前日比55円(2.2%)高の2500円まで買われている。前日に7月9日以来の直近安値となる2435円まで売り込まれており、きょうは自律反発狙いの買いや、値ごろ感からの買いも入っているようだ。
 同社は7日引け後、8月度の月次売上高(非連結・速報値)でドリンク事業が前年同月比7.4%増となったと発表しており、株価の下支え材料となっているようだ。コーヒー飲料が前年同月比21.6%増と高い伸び率となったほか、主力の日本茶・健康茶飲料が13.7%増と2ケタの伸びとなった。ただ、果実飲料が2.5%減となったほか、紅茶飲料は53.9%減だった。なお、ドリンク事業の5~8月累計は3.9%増となっている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均