市場ニュース

戻る
2015年09月08日10時04分

【材料】太平洋セメが下落、大和証券は「2」に引き下げ

太平洋セメ 【日足】
多機能チャートへ
太平洋セメ 【日中足】

 太平洋セメント<5233>が下落。大和証券は7日、同社株の投資判断を「1(買い)」か「2(アウトパフォーム)」に引き下げた。目標株価は490円から460円に見直した。足もとの国内セメント需要は想定より弱そうとみており、業績モメンタムの改善は第3四半期以降と予想している。第1四半期(4~6月)の営業利益は前年同期比1%増の115億円となった。また、第2四半期(7~9月)は米国の修繕費増加を主因に海外セメント、ひいては全社ベースで前年同期比減益を見込んでいる。
 同証券では、短期的な業績モメンタムは弱いとみており、今後は国内セメント需要の回復や米国セメントの成長軌道への回帰などを注目している。

太平洋セメの株価は9時59分現在385円(▼9円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均