市場ニュース

戻る
2015年09月08日10時04分

【経済】中国:サーキットブレーカー制度導入へ、寄り付き7%以上下落なら取引停止も


中国当局が株式市場の乱高下などを避けるため、サーキットブレーカー制度を導入する計画だ。国内メディアはきょう8日、上海証券取引所や深セン証券取引所、中国金融期貸交易所の3大取引所はきのう7日、同制度の導入に関する公開ヒアリングの実施を発表した。現時点では5%、7%以上の上昇あるいは下落した場合に適用されるという案が出されている。また、寄り付きで7%以上下落した場合、取引が中止される可能性があるとも報じられている。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均