市場ニュース

戻る
2015年09月08日09時44分

【材料】テラがS高カイ気配、技術・ノウハウ提供先の福島県立医科大学が胃がんなどの先進医療を開始

テラ 【日足】
多機能チャートへ
テラ 【日中足】

 テラ<2191>がストップ高水準でカイ気配となっている。7日の取引終了後に樹状細胞ワクチン療法の技術・ノウハウを提供していた福島県立医科大学の附属病院で、「WT1ペプチドを用いた樹状細胞ワクチン療法」を胃がん、食道がん、肺がんを対象に先進医療として治療を開始したと発表しており、これを好感した買いが入っている。
 福島県立医科大学では、14年11月から、同社の寄付によりがん免疫療法の研究を目的とした寄付講座「先端がん免疫治療学講座」を開設。また、同年12月には樹状細胞ワクチン療法の技術・ノウハウ提供の委託契約を締結していた。

テラの株価は9時32分現在934円(△150円)カイ気配


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均