市場ニュース

戻る
2015年09月08日09時07分

【経済】(中国)7日の上海総合指数は4日続落、14年成長率の下方修正などを嫌気


連休明け7日の上海総合指数は4日続落。前日比2.52%安の3080.42Ptで取引を終えた。2014年の中国の成長率が7.4%から7.3%に下方修正されたことが嫌気されたほか、8月の経済指標の発表を控え、積極的な買いは手控えられた。この日の上海A株の売買代金は3024億3300万元(前日は4228億元)だった。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均