市場ニュース

戻る
2015年09月08日07時56分

【市況】強弱材料:9/8


[強弱材料]

強気材料
・日経平均反発、(17860.47、+68.31)
・日銀による追加の金融緩和期待
・中国、国有企業の再編に関する5カ年計画を承認
・欧州株反発、ドイツ鉱工業生産の増加で安心感

弱気材料
・中国景気の不透明感強く
・円相場、1ドル119円20-25銭
・景気動向指数2ヶ月ぶり悪化、基調判断は据え置き
・シカゴ日経225先物、時間外(17860、-10)

留意事項
・7日の市場は祝日のため休場(レーバーデー)
・自民総裁選、きょう告示、野田氏が立候補断念の意向
・東大、増殖能力の高いウイルス開発、ワクチン生産効率的に
・中国、サーキットブレーカー制度導入を検討
・牛丼大手3社の8月の既存店売上高、そろって増収
・国際収支(7月)
・GDP改定値(4-6月)
・貸出・預金動向(8月、日本銀行)
・対外債務・資産負債残高(6月末一次推計、3月末二次推計、日本銀行)
・企業倒産(8月)
・特定サービス産業動態統計(7月)
・移動電話国内出荷(7月) 
・景気ウォッチャー調査(街角景気8月調査)  
・JESCOホールディングスが東証2部に新規上場(公開価格:540円) 
・スイス・失業率(8月)
・独貿易収支(7月) 
・独経常収支(7月) ロ
・欧GDP改定値(4-6月) 
・米労働市場情勢指数(8月) 
・米消費者信用残高(7月) 
・中貿易収支(8月)

《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均