市場ニュース

戻る
2015年09月07日18時05分

【市況】18時時点の日経平均先物は50円安の17820円、欧州主要指数はプラス圏で推移


18時時点の日経平均先物は日中終値比50円安の17820円。米国市場が休日ということもあり、直近のナイトセッションと比べ落ち着いた値動きとなっている。ここまでの高値は17910円、安値は17820円。為替市場では、ドル・円が119円25銭、ユーロ・円が133円13銭とどちらも15時の大引け時点と同水準で推移。欧州主要株価指数は総じてプラス。英FTSE 100は0.8%高、独DAXは0.6%高、仏CAC 40は0.6%高。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均