市場ニュース

戻る
2015年09月07日10時14分

【材料】東芝がプラス転換、公表を延期していた前期決算発表などで買い安心感

東芝 【日足】
多機能チャートへ
東芝 【日中足】

 東芝<6502>が朝安後にプラス転換し一時、前週末比12.4円(3.6%)高の359円まで買われる場面があった。きょう午前9時30分に、公表を延期していた2015年3月期の連結決算を発表し、買い安心感につながっている。
 最終損益が378億2500万円の赤字となった。このほか、有価証券報告書を同日に関東財務局に提出したとも発表している。ただ、2016年3月期の業績見通しは非開示とした。会社側では今期の「連結業績予想は、公表可能な状態になり次第、速やかに開示」するとしている。
《MK》

株探ニュース


日経平均